ブログ

浅草寺って実際どんな寺?

みなさんこんにちは!!

 

お寺への訪問、お寺での企業研修、仏教協会でおなじみの日本仏教協会、ブログ担当の龍造寺(りゅうぞうじ)です。

 

前回は「お彼岸ってお墓詣りと法事だけ?!」というテーマの記事でした。

 

今回は皆様も知っているあの有名な「浅草寺」をテーマに解説していこうと思います。

 

 

浅草寺はどんなところ?

 

世界で浅草の名を知らないなんて人は多くはないでしょう!

そんな世界的に有名な浅草にドンッ!と構える寺こそが、浅草寺です!

日本一おみくじが厳しいといわれている浅草寺ですが、今年私は末吉でした(´・ω・`)キビシイ

 

なんと年会参拝者3000万人!

日本の人口が1億2千万なのでなんと!

日本人の4人に1人が来てる計算になります!!

ですが大半は海外からの観光客ですよね・・・。

 

その中でも初詣は3日間で300万近くの人が来るといいます!

ですが出店も出ているので安心してください!

その数なんと200以上!!

おいしい食べ物がいっぱいです!!!

私のお勧めはシャーピンです!

 

そして画像にも映っているこの!!

常香炉(じょうこうろ)といい、昔は中国で参拝者の体を清めるために使っていたそうです!

体の悪いところに煙をかけると治りが良くなるそうです!

 

体の悪いところをよくする

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

頭をよくする、賢くなる!

 

というので頭に煙をかけてる人が多いんですね~。

お勉強しましょうね~

 

浅草寺では毎年の年越し、除夜の鐘を鳴らします。

鳴らす人たちは地元の【百八会】の会員108人が代わる代わる突くそうです。

 

 

まとめ

浅草寺には毎年世界中からいろんな人が来る!

毎年3000万!すごい!

浅草寺の煙を頭にかけたら煙たい!!

お寺での各種イベントや仏教検定も行っております!

ご興味があれば是非ご参加ください!!

本ブログでは、身近に感じる仏教に関連することを切り口に、仏教についてわかりやすくお伝えしていきます。

 

今後ともご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

龍造寺

 

関連記事


 

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る