ブログ

2018年11月24日 日本仏教協会の活動その②

みなさんこんにちは。日本仏教協会ブログ担当、龍造寺(りゅうぞうじ)です。

 

前回は、日本仏教協会の活動として、主に個人の方にお寺に

来ていただくための取り組みについてご紹介させていただきました。

今回は、団体の方、特に企業・会社の方向けの活動をご紹介していきたいと思います。

 

日本仏教協会では、企業様に対し、新人研修、幹部研修等の企業研修を実施しております。

 

企業研修といいますと様々な研修があり、それぞれに目的な内容が異なります。

一口に企業研修といっても、新入社員向け、若手社員向け、中堅社員向け、

幹部社員向け、経営層向けという切り口があるかとは思いますが、

日本仏教協会では、そのすべての方々を対象に研修を行っています。

 

また、内容としましては、修行、座禅、写経や僧侶からのご法話など、

企業様のご要望に応じて柔軟に対応しております。

 

研修を通じて、忍耐力や日頃の感謝の気持ち、自分自身を見つめることの大切さを

感じてもらい、仕事に活かして頂いております。

また、新入社員から経営層まで、立場が異なる社員も一緒にできる研修とだけあって、

社内の連帯感に繋がったという声も頂いています。

日本仏教協会としてましては、お寺での研修が、社内活性化、業績向上、

離職率低下等に繋がるものと思っておりますので、今後も普及活動を継続してまいります。

 

お寺での企業研修にご関心をお持ちの企業経営者、ご担当者の方は、ぜひ日本仏教協会にお問い合わせください。

また、ブログ掲載の許可を頂いた企業の研修につきましては、

当ブログでもご紹介をさせて頂きますので、お楽しみにしてください。

 

次回は、日本仏教協会の活動その③ということで、仏教検定についてご紹介させていただきます。

 

今後ともご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

龍造寺

 

関連記事

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る