【僧侶】を守る

僧侶を守る


単立寺院を含むすべての宗派の僧籍をお持ちの方に、日本仏教協会がきちんと僧籍を持つ僧侶である事を日本仏教協会が保証する証明書を発行いたします。
日本仏教協会の認定する日本仏教協会所属僧侶の証明書を発行致します。

また、これからの仏教界を担う各宗派の僧侶を養成致します。
一般家庭の在家より僧侶になる方法は分りづらい部分が多く、特に自力で師僧を探すことは困難です。
日本仏教協会では、動機等の審査の上、在家から僧侶を目指す方のサポートを致します。

僧籍の証明書

日本仏教協会では僧籍を持ち、寺院に所属がなくともきちんと僧籍がある僧侶である事を日本仏教協会が保証する証明書を発行いたします。
現在寺院に所属が無い僧侶の方も、ご法務時、ご葬家、葬儀社、霊園に僧籍がきちんとある事を証明できれば、皆様安心していただけるかと存じます。

お寺を持ちたい

日本仏教協会では、お寺を持たない僧侶の方にお寺を持てるようサポートさせて頂きます。
後継者を探しているお寺、すでに空いているお寺、僧侶を募集しているお寺等をご紹介させて頂き、お寺を持った後も、管理・維持のご相談を承っております。

僧侶の交流の場

僧侶同士の交流の場として、勉強会やセミナーを開催いたします。
宗派の壁を越えて、僧侶同士の横のつながりを作って頂ければと思います。
また、勉強会では、仏教の事だけでなく、ご法務時の注意点や、失敗などを共有し、よりご葬家様にご信頼頂ける僧侶の養成を目指します。

日本仏教協会へのお問い合わせ

2018年8月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る