ブログ

ぶっきょうってなんだろう?

 

「こんにちは!なむなむくんです。きょうは仏教についてはなしていきます!」

 

 

「今の時代学校で教わることも増えたけど、仏教って聞いてみなさんは何をイメージする?」

 

「うーん、今の日本では、お葬式・法事法要、人の死にかかわる行事を思い浮かべやすいのかもしれません」

 

 

「そうなると、仏教っていうのは案外身近な場面でかかわってくるんだ。

仏教は三大宗教のひとつでもあって、キリスト教・イスラム教・仏教の中では一番歴史が長いんだ!どのくらいかっていうと、2500年前 紀元前にもなるんだよ

 

 

「そんなに前なんですか!?」

 

 

「そうなんだよ。歴史も長いから時間をかけて様々な宗派ができたんだ。大きく分けて13つあって

華厳宗 法相宗
律宗 真言宗
天台宗 日蓮宗
浄土宗 浄土真宗
融通念仏宗 時宗
曹洞宗 臨済宗 黄檗宗

となっているけれど、細かくわけると56宗派もあるんだ」

 

 

「すごいですね…まだまだぼくも勉強不足なところがあって不安になってきました…」

 

 

「なら、検定を受けてみたらどうかな?」

 

 

 

「検定?」

 

 

「そう。日本仏教検定  仏検(ぶっけん)っていうんだけど、自分の仏教の知識がどれほどのものなのか、確かめることができるよ。わからなくても、インターネットや書籍で調べてもいいんだ。」

 

 

「そうなんですね!なら、ぼく仏検うけてみようかな…」

 

 

申込みは日本仏教協会のホームページのトップからできるよ。いつでも受け付けているようだよ。みんな三級からのスタートになるけれど、一級とれるようになむなむくんもがんばってね。」

 

 

 

「はい!」

 

 

関連記事


 

2019年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る