ブログ

仏検はホップ・ステップ・ジャンプ!

みなさんこんにちは、日本仏教協会事務局です。
だいぶ本格的に暑くなってきました…。

 

暑いときは熱中症も心配ですし、あんまり外には出たくない
というわけで、涼しい図書館や自宅で勉強というのはいかがでしょうか!?

 

日本仏教検定こと「仏検」。
以前ポスターを全国の寺院様にご掲示頂きましたが、おかげさまで大変好評で受験希望の方も増えてきております!

 

さて、この仏検ですが今日は具体的な、つまり事務的な面からご紹介したいと思います。
日本仏教協会主催の仏検は「特定の受験会場や日にちを設けず自分で調べながら解答する」というとても珍しい検定です。

 

「それなら誰でも合格じゃないか、意味があるのか?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
でもそれでいいんです!

 

仏検の最大の目的は「日本仏教に興味を持ってもらうこと」なのです。
合格するために勉強するのではなく、興味を持ってちょっと調べてみる、その結果として知識と興味がより深まった、そんなきっかけになればと思って作りました。
だから、いいんです。

 

この仏検ですが、実は3級・2級・1級と段階を踏んでいきます。
初めて仏検を受ける方はまず3級に挑戦です!

 

3級は日本仏教の本当に入口的なこと・お葬式仏教の基礎を調べて解答するというもの。
3級が合格したら2級を受験できるようになります。

 

2級からはそれぞれの宗派についてなどもう少しつっこんだ内容にレベルアップ!
2級が合格したらいよいよ1級にチャレンジ!

 

1級は一問一答ではなくレポート方式になります。
ホップ・ステップ・ジャンプ!という感じですね。

 

こうして無理なく自然に日本仏教に対する知識を深めていくことができます。
実は3級を受けた方の9割が2級も受験してくださっています。

 

実際に受けてみて興味がわいて「もっと難しい問題をやってみたい」、「ぜひ2級も受験したい」というご感想もたくさんいただいております!
暑い日は涼しい場所で、浮世のことは少し忘れて調べものなんていいですね。

 

関連記事


 

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る