ブログ

葬儀業界の新資格のお知らせ

みなさんこんにちは、日本仏教協会事務局です。
今ぐらいの時期が暑くも寒くもなく、ちょうどいい気候で過ごしやすいですね~。

 

さて、今日は葬儀業界で働く方々に、ワンランク上のご活躍を目指していただきたく、資格取得のご案内を致します!
HP上でもご紹介はしていますが、以前のブログの記事とも合わせてお知らせしたいと思います。

 

ブログの記事の内容と重なりますが、最近「直葬・一日葬」という葬儀形態が本当に増えています。
しかしそれは正しい仏教の葬儀とは言えないのです。
これは日本仏教協会としては由々しき事態です。

 

ご葬家様には仏教葬儀本来の通夜葬儀を行い故人を正しく見送って頂きたい…。
その思いから日本仏教協会は「仏教葬祭アドバイザー」という資格を認定しております。

 

 

これはご自宅で受験可能で、無駄な時間はとりません。
さらに資格取得者には年に2回、勉強会を開催します。
宗教離れが叫ばれる昨今、正しい知識を持つことは今後の業界に必須と言えるでしょう。

 

ご葬家様はきっとわからないことだらけだったり、混乱なさって不安でいっぱいのはずです。
そこに資格を持っているご担当者さんがいて、丁寧に説明してくだされば安心して信頼できますね。

 

すべてはご葬家の方に安心して葬儀を挙げてほしい、心を込めて故人をお見送りしてほしい…という考えから。
資格をお持ちの方がいらっしゃる葬祭業者様は、正しく仏式葬儀を提案できる葬儀社として「優良葬儀社認定」をさせていただき当協会のHPに掲載いたします

 

また、この資格はご葬儀だけでなくご法事やお墓の提案にも活用可能です。
ぜひ資格を取得してさらなるご活躍を!

 


 

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る