ブログ

日本仏教検定を受験してみませんか

みなさんこんにちは。

 

お寺への訪問、お寺での企業研修、仏教協会でおなじみの日本仏教協会、ブログ担当の龍造寺(りゅうぞうじ)です。

 

前回までは、より仏教を身近に感じてもらうために、仏教と関わりのある日本語や行事、そして日本伝統の宗教である神道との関わりを紹介しました。

 

これらの記事をとおし、より仏教を身近に感じていただけたのであれば何よりの幸いです。

 

今回は、皆様により仏教を理解してもらうため、日本仏教検定について紹介しようと思います。

 

日本仏教検定とは?

 

日本仏教検定は、日本仏教協会が独自に行っている検定試験です。

 

この検定試験を始めた理由は、現代化によって日本人の仏教離れが進んでいくかもしれないことに危機感を覚え、日本に伝わる仏教本来の教義が日本人の心から忘れ去られてしまうのではないかと不安になったからです。

 

「日本の大切な文化を未来に繋ぎ、育む」をテーマに活動している日本仏教協会ですが、そうしたテーマをより具体的なものにするためにも、何か私たちができることはないかと考えました。

 

そこで、「仏教の一般的な知識をより多くの日本の方々に知ってもらいたい」という目的で始めたのが日本仏教検定です。

 

 

日本仏教検定は調べながら受けられる珍しい検定試験です

 

検定試験というと、事前に学んだり暗記したりしたことを解くものが一般的ですが、日本仏教検定の場合は、試験中に調べながら受けることができる珍しい形をとっております。

 

というのも、楽しく調べながら同時に答えを導きだすことで、より仏教への関心を持ってもらうきっかけになるのではと私たちは考えたからです。

 

私たち日本仏教協会が目指す「日本の大切な文化を未来に繋ぎ、育む」の実現のための第一歩と確信しています。

 

 

最後に

 

日本仏教検定では1~3級までの検定試験を受けることができます。

 

最初は難易度の低い3級から始められることをお勧めします。

 

日本仏教検定の申し込みはこちらの記事から行うことができるので、この機会にぜひお試しいただければ幸いです。

 

日本仏教協会 「仏検」

 

本ブログでは、身近に感じる仏教に関連することを切り口に、仏教についてわかりやすくお伝えしていきます。

 

今後ともご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

龍造寺

 

 

関連記事


 

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る